生理痛・PMS対策おすすめサプリ口コミと体験談

生理痛、PMS、女性の憂鬱を緩和してくれるサプリメント、便利グッズをご紹介!憂鬱イベントをステキな7日にしよう

*

生理前に性欲が高まるのは何故?

      2016/07/30

生理前に性欲が高まるのは生理痛を回避させる体の配慮

ここでは生理にまつわる「あるある」や「なぜ」を考えていきたいと思います。

今回気になる「なぜ?」は生理前に性欲が高まるのはなぜ?という疑問です。

実はこれには生理痛を回避しようという体からの配慮があったんです!

そもそも性欲が高まるの何故?

女性の性欲は女性ホルモンの変化に大きく依存しています。
女性の体はエストロゲンとプロゲステロンという二種類の女性ホルモンが
交互に優位に働くことによって大きく変化します。

エストロゲン

エストロゲンは卵胞ホルモンとも言われ、女性らしさを作るホルモンです。
このホルモンは月経期が終わると優位に働き、排卵期にピークを迎えます。

この時期は新陳代謝も活発になり、肌のツヤもよく、気分も明るくなります。
ダイエットに効果的なのもこの時期で、生理が終わって骨盤が閉まり、体のむくみも取れるので
スタイルもよくなります。

この時期は男性をドキッとさせるように体が女性のカラダに磨きをかけさせるのですね!

それも全て「男性を受け入れ子孫を残す」という目的のためです!

エストロゲンがピークを迎える排卵期の頃、多くの女性は性欲が高まると言われています。

排卵前日、当日、翌日(この3日)は妊娠しやすい時期と考えられています。

プロゲステロン

黄体ホルモンとも言われるプロゲステロンは排卵期が終わり、生理までの間優位になります。

このホルモンは排卵後に受精するかもしれない受精卵が着床しやすいよう、
子宮内膜をふかふかにしたり、妊娠しやすい状態にします。

もし妊娠が成立しなければ、不要になった子宮内膜が経血とともに外に排出されます。
これが生理ですね。

生理前に性欲が高まるのは何故?

排卵前に性欲が高まるのは、子孫を残すという目的によるものだということで理解できますが、
生理前の妊娠しにくい時期に性欲が高まる場合があるのはなぜでしょうか?

これには骨盤の動きが大きく関係しています。

生理が始まると、不要になった子宮内膜をスムーズに排出できるように
骨盤が大きく開こうとします。

生理開始の一週間前ほどから、この骨盤が開こうとする動きが始まります。

 

しかし現代の多くの女性は運動不足や、一日中座ったままの仕事、
足を組んでしまう癖、歩いたり走ったりかがんだりしない生活習慣などから腹直筋・脊柱起立筋・臀部筋群・内転筋といった骨盤の回りを囲む様々な筋肉や
上半身と下半身をつなぐ大腰筋が衰えてしまいます。

筋肉が衰えると当然骨盤を開いたり閉じたりする力が弱まります。

いわば油のさしていないドアのように、ギギギーときしむかのようです。

生理に伴って子宮が大きくなりますし、子宮内膜も経血と一緒に排出するため、
子宮が動きますが、骨盤がうまく開かないと子宮の動きは大変窮屈になります。

このような女性は生理痛が酷くなりやすくなります。

このままでは生理痛になりやすい!と体が判断した場合、体は性欲を高め、愛する人との性行為を促します。

愛する配偶者との性行為は気持ちをリラックスさせ、骨盤を開かせます。

骨盤は私たちのリラックスした気持ちと大きく関係していると言われています。

骨盤は私たちがリラックスしていると開き気味になります。
例えば、自分の興味嗜好に時間を費やしている(音楽を聴く・読書をする等々)時…
そして、最も骨盤が開いている状態…それは睡眠中です。参考:http://windowsmobileforum.com/about/index.html

 

骨盤が開く動きは幸せを感じる動き、そしてそれは生理の始まる動き。
ところが生理がイヤだイヤだと思っていると、骨盤がうまく開かない。
イヤ!っていう感受性は骨盤が引き締まる動き、固まる動きとセットだからなの。

参考:http://am-our.com/sex/186/8151/

本来体は「骨盤を開く」=「リラックス・嬉しい・幸せ」とリンクするようになっています。
性行為や出産は本来幸せを感じる行為ですね。

そしてその準備である「生理」も本来は「女性ならば幸せ」を感じる生理現象なはずです。

体が正常に「健康に機能している」という証拠ですものね!

生理前に性欲が高まるという事は、体がこのままでは骨盤が固く緊張状態だから
生理痛になりやすいかも知れない!というサインだという事です。

PMS月経前気分障害はセロトニンが減少するせいでイライラ、不安感、心が不安定になります。

生理前に性欲が高まるのは骨盤が固まっているからかも

 

生理痛を防ぐため骨盤を固くしない方法

生理前は特にリラックスしよう

まずは生理だからと緊張して構えないことです。

先ほども言ったように、「緊張・不安感・ストレス・プレッシャー」は骨盤を閉じさせます。
生理前に「あー、いやいや。生理はイヤ。生理痛が怖い」などをストレスを感じていると
それが脳から骨盤に緊張が伝わり、余計生理痛が酷くなります。

まずは生理は女性だけに与えられたデトックス期間で、
女性をさらに綺麗にする生理現象だと、どんと構えていましょう!

正しい呼吸法を身に着けると副交感神経がアップします。自律神経が整うと女性ホルモンも整い、生理前不快気分症や生理痛、PMSが緩和します。

生理前こそ、生理痛なんて恐れずにリラックスしましょう

骨盤を広げる簡単ストレッチ

座禅の恰好でまた骨盤を広げよう

右足の裏、左足の裏を合わせて座禅のような恰好で座ります。

手のひらを両足の膝に当て、息を吐きながら下に向かってグーッと押します。
すると骨盤が気持ちいい感じに開きますね!

特に生理一週間前、お風呂上りにしましょう!

仰向けになって骨盤を空に押し上げよう

生理痛を緩和させるストレッチs

生理痛を緩和させる骨盤開きのストレッチ

仰向けに寝て両膝をたて、足は肩幅に開きます。

骨盤を空に押し上げるように持ち上げます。背中はついたままでも構いません。

空に押し上げたときに5秒停止し、息を吸いながらお尻を床にゆっくりおろします。

 総まとめ♡性欲が高まるのは体の神秘

生理前に性欲が高まるのは、決して恥ずかしいことではありません。むしろそれを利用し体をほぐそうとする体が工夫するのです。しかしその時期に性欲が高まるままに放っておいてはいけません。せっかく体が「骨盤固くなっていますよ」「生理痛がつらくなるかもしれないですよ」と教えてくれているのですから、そのサインをキャッチし、体をほぐす工夫をしなければなりません。

例えばストレッチをしたり、気持ちをリラックスさせ緊張状態をほぐしたり。ヨガをするのもいいですね。生理は女性だけに与えられたデトックスとリセットの機会です。生理が終われば新しいリセットされた体で一か月をスタートさせることができます!生理を憂鬱、しんどい、辛いものととらえず、リセットチャンスと前向きにとらえましょう!!思考をポジティブにすることで、生理痛をぐっと楽にすることができますよ!

健康・ダイエットランキング

 - 生理前に性欲が高まるのは何故