生理痛・PMS対策おすすめサプリ口コミと体験談

生理痛、PMS、女性の憂鬱を緩和してくれるサプリメント、便利グッズをご紹介!憂鬱イベントをステキな7日にしよう

*

生理中は何で便秘と肌荒れになる?答えは水不足

      2015/11/05

生理中は水不足になりやすい。便秘と肌荒れになりやすい原因

生理痛のひとつ便秘で悩む人多いのなぜ?

多くの女性が生理前や生理中の便秘で悩んでいます。この理由はいくつかあります。もともと生理の時期関係なく女性は男性に比べ便秘の悩みを持っているものです。これは男性に比べ筋肉が少ない女性は力む力(腹筋)が弱いからとも言われています。それに拍車をかけて、生理前は女性ホルモンである卵胞ホルモンから黄体ホルモンにバトンタッチ。黄体ホルモンが優位になり始めます。この黄体ホルモンが腸の動きを鈍くさせるとも言われ、もともと便秘がちの女性をさらに悪化させます。

生理中の便秘の原因は水不足

生理痛がひどい、生理不順があることは体が不調であるということ。生理のちょっとした変化に敏感になりましょうさらに月経中は極度の水不足になりがちです。

月経時に経血として、私たちが考えているより多くの水分が体から排出されます。
私たちの体の7割は水でできています。
日常的に汗・尿から水分がでていくだけでなく、目に見えない水蒸気としても体から水分は出続けています。それに加えて生理時には多くの経血が排出されます。経血も元の成分は「水分」ですから普段以上の水が体外へ排出されてしまいます。

生理中は普段の2倍の水分を摂取すべきです。

体が脱水症状になると血がドロドロになり、経血の排出を難しくするほか、便が固くなり便秘になりやすくなります。
当然毒素を体に溜めこむとそれが体中に回り、肌荒れの原因にもなります。生理中は肌が通常より敏感になり、大人ニキビや吹き出物、乾燥肌などの肌トラブルが多い時期ですが、それに加えて体内の水分が足りてない場合は肌にうるおいがなく、肌荒れを悪化させてしまいます。

生理中の便秘の改善法

水不足による便秘の解消法はいたって簡単、水を良く飲むことです。

一般成人が毎日に必要な水の量は2000ml~2500ml。
生理時はその1.5-2倍は摂ることが勧められているので、2Lのペットボトル3本が飲めれば十分ですね。

胃を冷やしてしまわないようにぬるま湯を飲みましょう。
特に朝起きたばかりは体が脱水症状になっており、さらに水を一杯飲むことで胃を起こして副交感神経を上げることもできます。朝起きがけの水一杯は脳の働きを良くするという研究もあり、ごはんの時だけでなく、朝にしっかり飲むことも習慣づけましょう。

味気ない水を飲むのが難しいと感じる場合はレモンやライム、ミントの葉などで香り付けするとグッと飲みやすくなります。

生理は体中の毒素を出す、女性だけに与えられた月に一回のデトックスタイム。
水をたくさん飲み、体中の汚いものを外にだすイメージでスッキリしましょう!

健康・ダイエットランキング

 - 生理中便秘になるのなぜ?