生理痛・PMS対策おすすめサプリ口コミと体験談

生理痛、PMS、女性の憂鬱を緩和してくれるサプリメント、便利グッズをご紹介!憂鬱イベントをステキな7日にしよう

*

生理不順になりやすい時期―初潮後と閉経前―

   

閉経前は生理不順が起こりやすい

生理不順が起こりやすい時期

生理不順が起こりやすい時期は大きく分けて2つ、「初潮後」と「閉経前」です。
どちらも女性ホルモンが乱れ生理周期が乱れやすい時期です。一方30代-40代は一番女性ホルモンが女性ホルモンのピーク、そして生殖器が成熟期を迎え、妊娠、出産に適した体になり、女性ならではの美しさを一番発揮できる時ともいえます。

初潮後の生理不順

初潮が来たら翌月から一般の大人の女性のような月経が毎月訪れるようになるわけではありません。初潮がきて3年ほどの期間をかけてゆっくりと安定し、量も徐々に増えていきます。
初潮が来た女子対象に行ったアンケートでは初潮が来てから約一か月後にきちんと次の生理が来たのは2人に1人。3割は2-3か月開いて次の生理が来たと言います。これは異常なことではありません。思春期の体から大人のカラダになるステップで生理も成長するということです。1,2年は喜ばしい変化ととらえ、様子を見ましょう。
※8か月たっても生理が来ない、このような状態が3年たっても改善しない場合は婦人科の診察をお勧めいたします。

閉経前の生理不順

ミドルエージ(50歳)になると、エストロゲンという女性ホルモンの分泌が徐々に少なくなっていきます。閉経はある月にピタ!と生理が止まるのではなく、生理日数が短くなり(4日程度)周期が1か月、2か月と広がり気づけば「最近生理がなくなったわ」と閉経したことに気が付きます。この変化は数年(2-8年)かけてゆっくりゆっくり起こります。
この頃の生理不順は閉経が近いことのサインととらえましょう。

またこの時期は生理月経血の量も様々。ある時は多めに出たり、ある時は夜用のナプキンが不要なくらい少ない場合もあります。数年間安定しない生理に悩まされるので、多くの女性はどのナプキンを持てばいいのか、次の生理がいつ来るのか予測がつかず困ると言われます。またこのような状態になれていると婦人科系の病気に気づきにくい場合もあるので注意しましょう。
例えば急に月経血の量が増えた場合、もしかすると子宮筋腫の可能性もあります。
40代50代になったら婦人科系の予防検診は毎年しっかり受診するようにしましょう!

 

更年期を迎えた場合気になるのは生理周期の不順だけではありません。この時期の女性は身体面、精神面で大きな変化を経験します。更年期になるとビタミンB6が不足します。ビタミンB6は脳でアミノ酸から気持ちをポジティブにするセロトニンやドーパミンをつくる働きがありますが、それが不足すると気持ちがふさぎ込み、イライラしたり落ち込んだり、やる気がなくなったり脱力感を感じたりします。

またビタミンB6は疲労物質である乳酸をなくす働きもありますが、それが不足しているため疲れやすいというのも更年期の症状です。

更年期の女性におすすめのサプリメント

女性の更年期障害におすすめライフプラスのフェミニンバランスサプリメント

ライフプラスの「フェミニンバランス」

ビタミンB6と体調を整えるハーブで疲労回復・明るい気分・ホットフラッシュの緩和!

イライラ、不安感、疲れやすいという更年期の女性ならではの症状を緩和するビタミンB6配合。
さらに体調を整える作用のあるハーブ(ブラックコホッシュ、ドンクワイ、メキシコヤマイモ、セイヨウニンジンボク果実、ノコギリパルメット、シベリア人参及び中 国人参、イラクサ、ムラサキツメクサ、ウコン、ゴボウ根部、カグァ、カンゾウ根部)を配合して、ミドルエイジの女性の健康をサポート!!

公式ページへはこちら

高麗のめぐみサプリメント

満足率91.3%!!
加齢に伴い女性ホルモンが乱れることによって起こる「やる気が出ない…。」の悩み。
高麗ニンジンに含まれる「サポニン」を閉じ込めるために中国の王族が飲んでいた特別加工した黒い人参、紅い人参二種類の高麗人参を使用!パワーがみなぎってくるのを感じます。



なりやすい時期を見極め心の準備

20-30代の子宮卵巣が一番きれいで女性ホルモンが安定している時期に生理不順になる場合は、必ず環境や体に原因があります。ストレスを感じていたり、疲れていたり、体が冷えていたり、ダイエットにより栄養が不足していたり・・・。でも逆に言えばそれらの原因を見極め対処すればすぐに改善する場合がほとんどです。

一方思春期の生理不順、閉経前の生理不順は女性ホルモンの乱れにより誰もが経験する変化です。なりやすい症状、時期などの知識をとりいれることで心の準備をすることができますし、過度に心配することも避けられます。
女性ホルモンを整える食べ物やサプリメント、漢方を生活に摂りいれる事でさらに元気で好調な毎日を過ごすこともできます。

 

健康・ダイエットランキング

 - 生理不順が起こりやすい時期