生理痛・PMS対策おすすめサプリ口コミと体験談

生理痛、PMS、女性の憂鬱を緩和してくれるサプリメント、便利グッズをご紹介!憂鬱イベントをステキな7日にしよう

*

初潮後の生理痛、生理不順は心配なし?

      2015/11/03

思春期は女性ホルモンのバランスが不安定で生理痛、生理不順になりやすい

思春期の生理痛の原因は?

年々初潮の時期が早くなっています。
昔は中学1、2年生が多かったように思いますが、最近は小学4,5年生で生理になる子が多く、早ければ小学三年生でなる子も。小さい体で体の大きな変化を経験するのは身体的にも精神的にも初めはストレスを感じるものです。親や学校の先生はしっかり心の準備をさせてフォローする必要がありますね。

さて、初潮が起こったばかりの思春期の頃にすでに生理痛を経験する女の子もいます。
平均体温が高く、冷えなどを知らない子供がどうして生理痛を経験するのでしょうか?理由は一概にはいえませんが、大きな原因の一つは子宮口が未発達のためです。

まだ体の小さい小学生、中学生は子宮口がまだ小さく経血を出すのが一苦労。子宮が強く動いて経血をすべて押し出そうとします。そのため下腹部がキリキリ痛む、腰が重く感じる、陰部がチクチクするといった生理痛が起こりやすくなります。

これはいわば成長過程で起こる成長痛の一つ。
体が大きくなるにつれ、和らいでいく場合が少なくありませんのでそれほど心配する必要はありません。

 

思春期の生理不順の原因は?

もうひとつ、初潮が起こったばかりの時は女性ホルモンがまだ不安定のため月経の日が短かったり、周期がバラバラだったりすることがあります。また量も初めはとても少なく、夜用を付けるほどでもない日が続いたり、色も茶色ぽかったりします。

このような調査結果があります。

初潮がきて一か月後キチンと次の月経が来た人・・・52%
二回目と三回目の月経の周期がきちんと一か月の人・・・68%
初潮がきて次の月経まで3か月あいた人・・・31%
初潮がきて次の月経まで6か月もあいた人・・・7%
(参考文献:三宅婦人科医院HP

なんと7割の女の子が初潮がきて2-3か月あいてから次の月経が来たことが分かります。そしてまた2-3か月おいて・・・を繰り返していきます。初潮が起きたら一般の大人の女性と同じような月経にすぐさまなるわけではなく、月経もその子と一緒に成長していくんですね。

別の調査では初潮がきて3年ほどの期間をかけてゆっくりと安定し、通常の生理周期になっていくそうです。量も徐々に増えていきます。ですから3年4年は様子を見ながら成長を喜びましょう!

 

ただこの大切な時期に無理なダイエットをしたり、薄着をして下半身を冷やしたり、夜更かしをしたり、バランスのかけた食事をしたりすると将来素敵な女性になるための準備段階を台無しにしてしまいます。若いから大丈夫!ではなく、大人になるための大事なステップの時期と考え、健康意識を高めていきましょう!

下半身を温めるカワイイ布ナプキンが女の子の間で流行!


使い捨てのものが増え、便利になってきた世の中ですが、その流れに反して、何度も洗っては使う「布ナプキン」が若い女性の間で流行っています。

無駄なごみを出さない、またデザインも豊富でかわいいだけでなく、生理痛緩和やデリケートゾーンの肌荒れ対策に一役買っているというのが大きな理由のようです。

紙ナプキンは化学繊維でできており、水と経血をよく吸収するという利点もありますが、同時に熱も吸収してしまい、下半身を冷やしてしまいます。

また蒸れやすい、ごわごわしていることなどからデリケートゾーンが肌荒れしやすいというデメリットも。
随分改善されましたが、敏感肌の女性にとってはまだまだ大きな問題の様です。

その点布ナプキンは膣からおへそにかけてオーガニックコットンがふわっと包み込み、下半身をポカポカ温めてくれます。

通気性に優れ、汗も良く吸うため、肌荒れも緩和したという声も。

下半身が温まると、子宮がほぐれ、スムーズに収縮します。
楽に経血を外に排出できるため、生理痛が軽減されるというわけですね。

初心者のためのスターターキットがあるnunonaがオススメ♪

オーガニック布ナプキンの通販サイト【nunonaの布ナプキン】

健康・ダイエットランキング

 - 生理不順が起こりやすい時期