生理痛・PMS対策おすすめサプリ口コミと体験談

生理痛、PMS、女性の憂鬱を緩和してくれるサプリメント、便利グッズをご紹介!憂鬱イベントをステキな7日にしよう

*

ライフプラスサプリメントが虜になるほど、品質管理や製法に全力をかけている件

   

ライフプラスが選ばれる9つの理由

当サイトでご紹介しています、私も大ファンのライフプラスサプリメント。
生理痛と子宮内膜症で起き上がれないくらい苦しんでいた際に友人に紹介してもらったのがきっかけです。

え~・・・。アメリカのサプリメント?胡散臭い。(これが正直なはじめの感想でした笑)

サプリメントは中年になってから体の悪い人が飲む物だという勝手な偏見があったからです。どうしても錠剤型の栄養素を口にすることに抵抗がありました。でもライフプラスというワードをネットで調べて、「お!サプリメントってこういう風にできているんだ!」「新鮮なサラダを錠剤の形にして飲んでいるだけじゃん」って思えたんですね~

その際に私が驚いたライフプラスの「成分や原材料、製法にかける情熱」を少しでもお伝えできたらと思います。

ライフプラスサプリメントのファンが世界中にいる9つの納得の理由

ライフプラスサプリメントはもともと医療向けに作られていた

ライフプラスサプリメントはときおり「ドクターズサプリメント」と呼ばれることがあります。
な~ぜか?それは、ライフプラスがもともと病院向けに卸すサプリメントを作っていたからです。

アーカンソー州に本社を構えるライフプラスは、もともと医療向け専門のサプリメントを作っていました。日本では「食品」に位置づけられるサプリメントですが、アメリカではサプリメントは「商品」「薬品」の間に位置され、医療で用いられることもしばしばです。実際もと薬剤師ボブレモンが、医学が発達しても病人が減らないという事実を重く受け止め、自然治癒療法に注目したのがきっかけです。

ライフプラス本社

ライフプラス本社

自然治癒療法とは、科学的な薬品を一切使わず、自然派のものからとれる栄養素と酵素だけで免疫力を高めるという方法。その後マッキ―医師と共に病院向けに卸す自然治癒療法用の医療向けサプリメントを作成するようになりました。

こう考えるとそのあたりで売られている健康食品とはレベルが違うことがお分かり頂けると思います。

これがわざわざアメリカから取り寄せてまでネット注文して購入する人が後を絶たない理由です。

ライフプラスサプリメントをつくったボブレモン

現ライフプラス社長、元薬剤師のボブレモン

ライフプラスサプリメントをつくったマッキ―医師

ライフプラス創立に携わったマッキ―医師

 

 

無添加、100%天然素材なのは当たり前。さらにアレルギー誘発物質もシャットアウト

無添加、着色料、防腐剤、香料などが全く入っていないのは当然のこと。多くのサプリメントも気を付けていることでしょう。しかし増粘剤に何が使われているかは考えたことありますか?

栄養素はそれだけでは固めることができません。そのためノリ替わりになるなにかが必要になります。場合によっては脂、ゼラチン、砂糖、デンプン、イースト、とうもろこし、塩、などが用いられます。しかし人によってはアレルギーによってそれらが摂取できない場合もあります。

ライフプラスはアレルギー誘発物質も100%シャットアウト!人工保存料、糖分、でんぷん、カフェイン、塩分、小麦、グルテン、酵母、とうもろこし、牛乳、卵、甲殻類、大豆エキスなど一切使っておりません。そのかわり、特許取得済みの(ブロメライン、パパイン、アロエベラ、アルファルファ、パセリ、果物、 ニンジン、ブロッコリー、ほうれん草、カリフラワー、アスパラガス、セロリ、ビート、チリペッパー、グリーン豆、エンドウ豆、サツマイモ、キュウリ、かぼ ちゃ、サヤエンドウ、トマト、ズッキーニ、ライマメ、マッシュルーム、バナナ、メロン、クランベリー、グアバ、レモン、マンゴー、オレンジ、パパイヤ、 桃、パイナップル、グレープフルーツ)といった果物や野菜から取られた植物酵素を、独自の方法で濃縮して、増粘剤として使っています。

ライフプラスサプリメントのベースは30種類の野菜と果物の酵素から取られたファイトザイム

この方法は®独自のファイトザイム(PhytoZyme®)(植物栄養素群)と呼ばれます!

サプリメントのベースとなるものまで野菜や果物、ハーブの酵素なんてサプリメント100%まるごと体にいいものだとわかりとても嬉しいですね~

手間のかかるコールドプロセス製法で栄養を逃がさない

日本のサプリメント会社は原材料は表示しても、製法までは明かさない場合がほとんどです。実は日本の多くのサプリメント会社が高温で短時間で製造する熱処理方法を取りいれています。この方が手間や時間もコストもかからず、しかも綺麗な形で仕上げることができるからです。

しかし多くの栄養素は55度を超えると壊れたり、60%以上の栄誉素離散してしまいます。いくら原材料にこだわっていても製造過程で栄養素が壊れてしまうなら全く意味のないことです。

ライフプラスでは、熱による栄養素の破壊と離散を防ぐため、35-37度でじっくり時間をかけて固めるコールドプロセス法を摂っています。これは手間もコストもかかるため、あまり好まれない方法ですが、お客さんの手元にサプリメントが届くまで栄養満点でいてほしいという作り手側の熱意を感じますよね。

コールドプロセス法

コールドプロセス製法で作っているところ

ファイトザイムはサプリメントを相乗効果アップさせる

先ほども説明したファイトザイム。30種類以上の果物、野菜、ハーブの酵素をサプリメントのベースにしています。これはアレルギー誘発物質を使いたくない、また有害ではないがあえて口に入れる必要もない油、デンプン、砂糖を使いたくない以外にも大切な目的があります。

それはそのサプリメントの効果が出やすいように影でサポートする役割です。酵素が細胞一つ一つに働きかけ、免疫力や自然治癒力などをアップさせることで、サプリメントに配合される別の栄養素がさらに吸収され体に強く働き掛けることができます!

ライフプラスサプリメント工場

サプリメントの原材料の品質にこだわり、成文表の提示が義務付けられています

 

ライフプラスサプリメントは工場から直送あなたのお手元に

ライフプラスはどこかのお店に卸すことなく、「工場⇒あなたのお家」のダイレクト製法を取っています。

なぜか?答えは簡単。新鮮なサプリメントをすぐに届けるため、また第三業者を間に挟まないことで安価で高品質のサプリメントを作れるように、です。

実はライフプラスは半受注式製造法を取っています。

ライフプラスサプリメント工場

★製造過程・・・パソコン上の注文状況を確認し、向こう2~3日分、悪くても向こう2週間分発送予定のサプリメントしか製造しません。

★配送過程・・・製造後7日以内には世界88か国に配送されます。

注文受付、製造、梱包、配送までひとつの工場で行うので安心、安全、スピーディで新鮮です♪

 

アメリカのサプリメントは容器に成分表の表示が義務付けられている

これはライフプラスに限ったことではないですが、アメリカはサプリメントに求められる基準が高く、容器に成分表やそれで一日の推奨摂取量の何%分摂取可能かを表示することが義務付けられています。そのため日本に比べ、消費者がしっかり読んでしっかり確かめたうえで購入することができます。

生理痛に人気のサプリメント、ピクノジェノール配合のプロアンセノルズ

社員全員の安全性にかける情熱は半端ない

ライフプラスは社長を含め、社員とその家族全員に自社製品を試すことを義務付けています。これは会社の高い品質を維持するうえで大変役立っています。自分や自分の家族も飲む物であれば、手を抜くことはありませんね。

また原材料入荷の際も生産者に分析表の提示を義務付けています。

ライフプラスサプリメント工場内の様子

ライフプラスサプリメント工場内の様子

また自社工場のみで製造しているからこそ起こりえる内部隠ぺいなどを避けるため、第三者機関に依頼し、正しい栄養素が正しい量含まれているかチェックさせることも続けています。

総まとめ♡ライフプラスのサプリメントは信頼できる!

沢山あるサプリメントでどれを選べばいいの?と迷っておられるかた。納得いかれるまで比較されるもよしですが、ライフプラスなら安全面、栄養面、品質面でかなり高いレベルを誇っていると思います。

なにか体にいいものを摂りいれたいけれど、いっぱいあるからどうすればいいかわからない、もしくはどれでも一緒でしょ。と思っておられるかたがいればそれは大きな間違いです!体に摂りいれるものですから、薬ではないにしても、きちんと体が嬉しい変化を感じられるようなものにしましょう!

もしどれにしようかお悩みでしたら、私は自分も家族も飲んでる実感から「ライフプラス」を自信を持ってお勧めします♪

ライフプラスサプリメントは公式サイトからネット注文できます。住所や名前はローマ字で書く必要がありますが、サイト自体は英語です。日本語対応のカスタマーセンターもあるので安心です!

参考になさってみてくださいね~

健康・ダイエットランキング

 - ライフプラスサプリメント品質・安全性に全力をかけてる話